MENU

好きな人とのラインを止めたワケ

私は先日、好きな人とのラインを止めました。私が好きな人とのラインを止めたワケ。それは彼から喧嘩を売るようなメッセージが来ていたので放置していて、数日経った後に冷静に返信しようとしたらブロックされていることがわかったからです。

 

以前にもこうしたラインを巡るトラブルは数回ありました。彼からはその後メールで怒りの文が送られてきたのですが、どうやら私が既読にもしないので削除されたと思い込んでいたようです。

 

結局俺のことをわかっていない、あんたも俺を裏切るんだと一方的に責められたのが苦痛でしたね。そこで上記のように伝えたところ、彼は自分が間違っていることをやっと認めました。

 

彼がラインで機嫌を悪くするのは度々あったことですので、それくらいのことでいちいち連絡先など削除していられません。それに、数回の喧嘩くらいで連絡先を消すほど私と彼の関係は浅くないと思っています。そのように言ったら彼はとても悪いことをしたから、これ以上自分に巻き込めないし別れてくれとメールで言われました。

 

私も最近以前より冷めていたこともあり、この場は○君が別れたいと思うならそうしようとあっさりめに言いました。少しの感傷に浸っているところで、今までの2人の思い出を思い出したら別れたくないという内容のメールを受信しました。

 

心を入れ替えたのかその他の文も彼にしては前向きな内容が多かったです。私が彼を傷つけた時も彼は私を許してくれたので、私も彼を許すことにしました。それからは一切ラインのやり取りはしていません。

 

彼からまた連絡先を教えてほしいとも言われませんし、私から切り出すこともしません。メールでのやり取りはラインよりは長文になるので一日にあまり送れません。ですがゆっくり返信が考えられますし、何より既読が付かないので時間に追われたり、それを巡るトラブルがなくなったのでよかったです。

このページの先頭へ