MENU

恋の想い出

現在2児の母として子育てに奮闘しています。念願のマイホームが来年完成しますので少しずつ引っ越しの準備をしています。良い機会なので不要な物は捨てています。

 

そんな中、昔の恋愛の日記を見つけました。旦那に悪いので恋愛日記は捨てますが過去の想い出はすてられません。ネットで見られるようにブログに残します。

 

年上、同い年、年下全てと付き合ってみて

私は一時期、交際する人の年齢にかなり強いこだわりを持っていました。私自身が女子校育ちということもあって、同い年以下の年齢の人は頼りないという固定観念があったからです。

 

ですのでお付き合いする人は20代後半から30代までの人が多かったです。しかし、ある人と付き合ったことがきっかけとなって年上=頼れる、というわけではないことに気が付きました。その人は財力もありましたし、私に非常に入れ込んでくれる人でした。

 

私が頼みさえすれば(しませんでしたが)何でも買ってくれますし、美味しいものも食べさせてくれます。彼とのデートでは何一つお金を出したことがありません。そんな彼の良くない所はこちらの顔色ばかり窺っているのに、肝心な時に気が利かないことです。

 

例えばレストランに入る時でもこちらがたくさん荷物もあるしコートも着ているというのに、自分だけ奥のソファ席に座ってこちらの荷物を預かろうともしない時がありました。私は当時割と恋愛には淡白だったので、彼との明らかな温度差に冷め切ってしまったというのもあります。

 

彼には悪気はないのでしょうがこれ以上一緒にいてもお互いに時間の無駄だと思って、彼とは別れました。それから少しの後に出会った人は年下だったり、同い年だったりしました。ですが彼らは年上の人と違って気遣いはできますし、頑張っているけど必死になっていないところにとても好感が持てました。

 

恋人から嫌われることを恐れない人は殆どいないと思いますが、付き合ってビクビクされるのも不快なものです。なので自然体のように振る舞ってくれる彼はとても居心地がいいです。

 

年上だから堂々としてるとか、年下だから臆病でショボいだとかそういうのは一概には言えないな、と思いました。年齢と成熟度は人それぞれですし、相性の違いも当然あるということをこの恋愛で学びました。

 

ネットで出会った素敵な人と結婚できた

私はネットで出会った人と結婚しました。彼との出会いは大学4年生の頃でした。その時は研究などで本格的に忙しくなる前だったし、学生最後の思い出にまた新しく彼でも作ろうかなと軽く思っていました。

 

そしてあわよくばその人と結婚できればいいなとも考えていたのです。私の通っていた大学は女子大でかなりフェミな思想がありましたが、私は結婚や恋愛に関しては古典的寄りな考え方をしていました。

 

私が出会いのために利用したのは、全年齢対象の友達募集サイトです。名目上は男女交際禁止の友達を作ろうサイトですが、実態は男女の出会いの場になっています。

 

何気なく新規登録者をクリックしたら、その人のことがかなり気になりました。なぜなら、彼の職業は私が一番尊敬している軍人だったからです。同い年というのが年上好きの私からすれば残念な点でしたが、それでも彼のことが気になり会ってみることにしました。

 

事前の写真交換でも合格点を貰い、メール開始から2週間後に東京某所で初めてデートをしました。実際の彼はいかにも日本男児という感じで、会話の内容もかなり濃い軍事的なことで盛り上がれたので満足しました。

 

彼は始終丁寧過ぎるほどにエスコートしてくれ、男性としてとてもいい感じでした。彼とは2度めのデートで付き合うようになり、社会人になっても良好な関係を築いていました。

 

 

仕事に疲れている私を、彼はいつも労って支えてくれたのです。丁度1年半付き合った頃、彼に私との結婚を考えていることを告げられました。

 

お互いの両親への顔合わせ(私の両親は海外転勤だったので祖父母が代理になりましたが)も無事に済み、それから数ヶ月の後に私達は結婚することになりました。価値観も趣味も似ている人と出会えてよかったと思っています。

 

そんな優しい彼でしたが、当時私のために増大サプリを飲んでいました。バリテイン通販のバリテインで男性の性器を長くするサプリです。夜の営みに不満を言ったことはありませんので、何故バリテインを飲んでいたのか分かりません。

 

そんなサプリ飲まなくてもいいよと言ったことで何故か喧嘩になったのを覚えています。いまとなっては懐かしい想い出ですが今もバリテインを飲んでいるのか聞いてみます。

このページの先頭へ